中山牝馬S2016のレース回顧と、不利あって度外視できる次走期待の穴馬3頭

シェアする

中山牝馬S2016結果

中山牝馬S2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓

【予想追記】中山牝馬S2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想
枠順とか馬場とかハンデとか一切抜きにして、フツーに絶対能力だけで考えたら、そりゃゴムマリ娘がNo.1やわね? あっ! ゴ...

本命◎に推した10人気のウインリバティは逃げることが出来なかった時点でジ・エンドでした。

ただ、そんなことよりも、このレースというか、この日(週)の馬場傾向が、日曜日の6Rまでの傾向と、9R以降の傾向がガラっと変わったように僕には思えました。

日曜日の6Rから9Rの間に芝コースに何か施されたのか?謎です。

では、中山牝馬S2016のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

中山牝馬S2016のレース回顧

ハンデ戦で最下位までが0.7秒差の大接戦になったということで、レースタイプを「ハ」にしようかとも思ったけど、残り800mから一気にペースアップした上がり4Fだけの競馬で、上がり勝負に強い馬と先行馬が有利になったレースなので、レースタイプを「瞬」とした。

中山牝馬S2016の次走以降の注目馬

アースライズ

最内をロスなく回したことで、4コーナーでは位置が最後方にまでなってしまった。直線前が開く所を探しながらで目一杯追えず完全に脚を余した。力を出し切ってない。度外視。

シングウィズジョイ

残り200m過ぎに前を走っていた6,7着馬が壁になって追うのを止めた。度外視。スパっとキレる脚が使える馬じゃないので、馬群を割る競馬は出来ない。

ジョッキーがムチを落として目一杯追えなかった実質3着馬

直線残り200mで前が開いてこれからムチを使って目一杯追おうとした時にジョッキーがムチを落としてムチが使えなかった。ムチを使って追えていれば3着はあった。残念。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(現在100位前後)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)