シルクロードS2016のレース回顧と次走以降の注目馬と、元超一流ジョッキーに一言モノ申す!

シェアする

2016年シルクロードSのレース結果

シルクロードS2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓

【予想追記】シルクロードS2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想
シルクロードSは、僕の苦手なハンデ戦なので見(ケン)したい所ですけど、今週の芝の重賞レースがこのレースだけだし、馬場傾向も昨日と変わ...

本命◎に推したダンスディレクターが絶好のポジションから大楽勝。

ただ、なぜだか予想に2着のローレルベローチェが抜けてました(汗)

逃げるのが確実だったので、ほぼ100%の確率で想定した「勝ちポジ」を走るのが分かってたので、印を打って当然なんですけど、印を打ち忘れてました。スミマセンですm(_ _)m

しかし、惑星☆のセカンドテーブルのハナ差4着は惜しかった。

では、シルクロードS2016のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク
「栄光の競馬新聞」新規会員募集!

シルクロードS2016のレース回顧

内有利の馬場で、京都の1200m戦らしく速くない平均ペースで流れて、圧倒的内先行有利に。ほとんど枠順で結果が決まったような競馬で、馬群の外を回さざるを得なかった外枠の馬たちにとっては、非常に厳しい競馬になった。

シルクロードS2016の次走以降の注目馬

ダンスディレクター

五分のスタート切って、最内枠だけに絶好のポジション(ラチ沿いの前から3列目)に付けることができたことが、ノーステッキでゴール前ジョッキーが後ろを振り返る余裕のある完勝に繋がった。引き続き馬場に合った枠なら勝ち負けになるだろうし、そうでなくても差せるコースならば地力で圏内に持ってこれる能力ある。

最も厳しい競馬をした地力上位馬

圧倒的内先行有利な競馬では最も厳しい競馬になった。逆にそんな厳しい競馬をしながらこの結果は立派で、このメンバーレベルなら能力上。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(現在34位前後)

編集後記

ツイッターを見ていて、たまたまリツイートで流れてきたアンカツさんのシルクロードSの回顧ツイート。

中央競馬で1,111勝もした超一流ジョッキーだったアンカツさんでさえも、こんなコト言っちゃう(特にビッグアーサーの評価のトコね)。

なぜ、アンカツさんや競馬の専門家も含めて、多くの人がこんなコト言っちゃうのか?ですけど・・・

それは、アンカツさんのツイートの文章にヒントがあって、ツイートの中からキーワードを抜き出すと分かります。

・枠順
・展開
・並び的
・前有利
・脚質的
・外枠

どうですか?

何か大事なキーワードが抜けてるのに気づきませんか?

このブログを読んでくれているなら、すぐに分かると思います。

1つ大事な視点が抜けてるから、あんな評価になってしまうんです。

プロフィール

プロフィール メンバー登録

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. トミー より:

    お久しぶりです。
    仕事忙しくて競馬見れてません(^o^;)
    ずばり馬場ですかね?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)