ホープフルS2015のレース回顧と次走以降の注目馬と、2016年のクラシック戦線で注目の馬

シェアする

2015年ホープフルS

今年の仕事を来年に持ち越したくないので、大晦日にも関わらず、いつもの木曜日と同じくレース回顧に励んでます。

では、ホープフルS2015のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

ホープフルS2015のレース回顧

地力勝負とはしたけど、スローペースでやや内が得だったように思う。

ホープフルS2015の次走以降の注目馬

ハートレー

返し馬の入りがゴムマリみたいに弾んでてメチャメチャ良かった。やや出遅れて後方からの競馬。スローペースでやや内が得だったように思えるレースをBC回すロスしながら0.2秒差1着は非常に強い競馬。バネの利いた走りでフットワークも良く距離が伸びても大丈夫そう。クラシック戦線で注目!

ロードクエスト

やや出遅れて最後方からの競馬。スローペースでやや内が得だったように思えるレースをBD回すロスしながら0.2秒差2着は、勝ち馬とそれほど差のない強い競馬。ただ、パドックの歩様がカッチカチに硬くて、馬体もどちらかと言えばコロンと見える馬だけに、距離が伸びるのは歓迎では無さそう。

編集後記

2016年のクラシックは、例年にも増して良い馬が沢山居るように思います。

このホープフルSを強い競馬で勝ったハートレーも良い馬ですけど、土曜日の阪神7R(2歳500万)を圧勝したサトノダイヤモンドも、相当レースセンスの良い素晴らしい馬です。

とにかく、有力馬が全馬、無事にクラシックに出走して欲しいですね!

サトノダイヤモンド
(写真:JRA-VAN NEXT)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)