【予想追記】阪神C2015予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想

シェアする

2015年阪神C

チャレンジCやターコイズSの予想の冒頭でも書いたんですけど、土曜日の重賞レース予想は、予想精度を上げるために、予想の公開時間を遅らせようと考えてます。

なので、この阪神Cの予想公開時間も、今までよりも公開時間が遅くなるかも知れませんので、ご了承くださいm(_ _)m

では、阪神C2015出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

阪神C2015出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェクコメントを書き残していない馬です。

1枠1番ビッグアーサー(京阪杯)

残り200mまで前が壁で追い出しが遅れたのが痛かった。結果的に、勝ち馬に理想的な「勝ちポジ」を取られて完璧に乗られたことが敗因。当然ながら力負けではない。

3枠5番ウリウリ(スプリンターズS)

この馬には持って来いの瞬発力勝負も、外目の枠から外を回して早めに動いて地力で差す競馬では、この馬にとっては厳しい競馬になった。

3枠6番サンライズメジャー(キャピタルS)

CUを最内枠からA回す順馬の競馬で1着は前走パフォーマンスから当然。順馬の競馬ができそうなら重賞でも通用。

7枠14番クラレント(金鯱賞)

楽逃げ打てず。

8枠15番ダンスディレクター(CBC賞)

直線を向いて前が壁で進路を探して追い出しが遅れたのは勝ち馬も同じ。斤量差を考えると、やはり勝ち馬が一枚上。ただ、この馬も勝ち馬同様に内枠から馬群を割って差す器用な競馬ができるのは強み。

阪神C2015の「勝ちポジ」予想

馬場は、1400mはやや内有利じゃないかと。ペースは1400mの重賞としてはユッタリめの平均ペース想定です。

「やや内有利な馬場」で「ユッタリめの平均ペース」ということで、「勝ちポジ」は「やや内先行有利」(「栄光の競馬新聞」的には、やや「US」)と予想します。

本命◎:2枠4番テイエムタイホー

チョコチョコと馬券でお世話になっている馬。相手強いけど「勝ちポジ」走れそうで一発期待!

対抗◯:1枠1番ビッグアーサー

最近は頭の低さも気にならなくなってきてて、阪神でも力を出せるんじゃないかと思います。メンバーレベルが上がるのもこの馬にとってはプラス。

惑星☆:4枠7番アクティブミノル

スローペースに落として楽逃げの展開になれば怖い。

ヒモ△:3枠5番ウリウリ

追い込み脚質だけに勝ち切れない競馬になりがち。

ヒモ△:3枠6番サンライズメジャー

先行すればここでも好走必至も、池添騎手になるとなぜか差す競馬する。

ヒモ△:8枠15番ダンスディレクター

休み明けで外枠も、ここまで人気落とすなら押さえたい。重賞勝てる能力ある。

馬券は、本命◎の単勝と、本命◎⇒印各馬への馬連流しと、買えるオッズならワイドも。

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)