京阪杯2015のレース回顧と次走以降の注目馬と、JRAさんへのお礼と要望

シェアする

2015年京阪杯

G1レースが行われる同じ日に他の競馬場で行なわれる重賞レースは、G1レースが終わった後、つまり、12Rにしてくれると、馬券を買う側としては嬉しくないですか?

この京阪杯のように。

多分、このレースが11Rだったら、僕はジャパンCに集中しているので馬券を買ってなかったと思うんですけど、12Rだったので馬券を買うことができました。

これからも、G1レースが行われる同じ日に他の競馬場で行なわれる重賞レースは、G1レースが終わった後、つまり、12Rにしてくれると嬉しいなーって思います。

JRAさん、宜しくお願いしますm(_ _)m

では、京阪杯2015のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

京阪杯2015のレース回顧

京都の1200mでスローペースで流れたら内先行有利になって当然。

京阪杯2015の次走以降の注目馬

ビッグアーサー

残り200mまで前が壁で追い出しが遅れたのが痛かった。結果的に、勝ち馬に理想的な「勝ちポジ」を取られて完璧に乗られたことが敗因。当然ながら力負けではない。

編集後記

JRAさんへのお願いをもう1つ。

ジャパンCが行なわれた週の東京の芝コースで、周回コース(グルリとコースを1周するレース)で行われたレースが、ジャパンCだけでした。

JRAさん、せめてもう1レースぐらいは、当週に行なわれるG1レースと同じ距離のレースをどこかに組んでくれませんでしょうか?

JRA関係者さまが読んでくれてるハズはないんですけど、一応、要望させていただきました。

JRA関係者さまが、もし読んでくれていたなら、ご検討の程、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)