ジャパンCのゴールドシップと、調教抜群の軸馬候補と、先週の馬場傾向(11月21日,22日)と、今週の馬場予想(11月28日,29日)

シェアする

注目のゴールドシップの追い切り映像を見たんすけど、先週が坂路で今週がコース追い。うーん、個人的には先週と今週が逆であって欲しかった。

で、全馬の追い切りを見て、個人的に良く見えた馬が2頭居ました。

それが、ラストインパクトミッキークイーン

ここで名前を挙げた馬は、天皇賞・秋を10番人気で2着したステファノスを筆頭に、実際のレースでも良く走っているので、この2頭も好走必死!?(笑)

では、先週の馬場傾向と今週の馬場予想です。

スポンサーリンク

東京競馬場

東京競馬場

先週の馬場傾向

土曜日はB→Cコース替わり初日でやや内有利な馬場で、日曜日は土曜日より内有利な感じが薄れて、月曜日は1400m戦は内有利も距離とペースによってバラエティ豊かにレースタイプが変化する感じでした。

今週の馬場予想

今週は良い天気で競馬が行なわれそうです。基本的に内有利になる1400m戦以外は、内外フラットな傾向になると予想します。

直前情報(11月27日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)稍重(ダート)重

■芝の状態:3~4コーナーの内柵沿いと正面直線に少し傷みが見られます。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約10~12cm、洋芝約10~14cm

■使用コース:Cコース(Aコースから6m外に内柵を設置)

■気象状況:
24日(火)に0.5ミリ、25日(水)に9.0ミリ、26日(木)に14.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・24日(火)芝刈りを実施しました。

(2)ダートコース
・24日(火)、27日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・27日(金)芝刈りを実施しました。

京都競馬場

京都競馬場

先週の馬場傾向

土曜日はB→Cコース替わり初日でやや内有利な馬場で、日曜日,月曜日は土曜日より内有利な感じが薄れて1200,1400mでスローになれば内有利もそれ以外は基本フラットでした。

今週の馬場予想

今週は雨の心配はしなくて良さそうです。1200,1400mでスローになれば内有利で、それ以外は余程のスローペースにならない限りは内外フラットな傾向になると予想します。

直前情報(11月27日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)稍重(ダート)稍重

■芝の状態:向正面直線、内・外回り3~4コーナー及び正面直線の内柵沿いに若干の傷みがありますが、その他の箇所は引き続き良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約10~12cm

■使用コース:Cコース(Aコースから直線部7m、曲線部6m外に内柵を設置)

■気象状況:
25日(水)に9.5ミリ、26日(木)に1.5ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・特記する作業はありません。

(2)ダートコース
・25日(水)~27日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・26日(木)ローラーを用いて1~2コーナー内側の凹凸を整正しました。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)