【予想追記】府中牝馬S2015予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想

シェアする

2015年府中牝馬S

土曜日に重賞レースがあると、なんかバタバタします(汗)

では、府中牝馬S2015出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

府中牝馬S2015出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェクコメントを書き残していない馬です。

1枠1番ケイアイエレガント(安田記念)

完全地力勝負になっては、サスガに分が悪かった。それでも5着は地力ある。

1枠2番シャトーブランシュ(マーメイドS)

内枠から内をロスなく回して、4コーナーから直線に向く際も非常にスムーズに外に出せて直線も前がパッカリ開いた。全てがこの馬に向いた。

2枠3番レッドリヴェール(クイーンC)

全ての条件が揃っていただけに勝たないといけないレース。

2枠4番スマートレイアー(米子S)

最内枠から出して行って好位の内で脚をためて直線最内から差すという今まででは出来なかった競馬をして完勝。

6枠11番パワースポット(マーメイドS)

差し脚が活きるレースになれば、これぐらい走って当然。今後もフラットな馬場で差し脚が活かせる競馬になれば。

6枠12番スイートサルサ(新潟記念)

外枠から差す競馬で馬群の大外回す距離ロスをしては大敗もやむなし。それでも大きく崩れなかったのはやっぱり力ある。差せるコースのフラットな馬場なら、このメンバー相手でも十分勝ち負けできる。

7枠13番イリュミナンス(クイーンC)

順馬の競馬で3着。

7枠14番トーセンソレイユ(1600万)

タイム差無しの2着。1600万では能力上。

8枠17番カフェブリリアント(関屋記念)

直線で前が壁になって脚を余した。差す競馬をしただけに仕方ない。度外視。

府中牝馬S2015の「勝ちポジ」予想

遅くなったので、予想のポイントと印だけ。

現時点では、内よりも外が良い馬場で、ペースは流れる想定で、「勝ちポジ」は「外差し」~「やや外有利の地力勝負」と想定。直線で外から差してきそうな差し馬を上位に取りました。

本命◎:6枠12番スイートサルサ 外枠から外差し
対抗◯:2枠4番スマートレイアー 内枠も下げて外に出して外差し
惑星☆:6枠11番パワースポット 外枠から外差し
ヒモ△:1枠1番ケイアイエレガント 地力で残す
ヒモ△:1枠2番シャトーブランシュ 内枠も下げて外に出して外差し
ヒモ△:8枠17番カフェブリリアント 外枠から外差し

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)