【予想追記】新潟2歳S2015予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想

シェアする

2015年新潟2歳S

この新潟2歳Sは、馬場傾向の記事で紹介した馬がもちろん注目なんですけど、本命◎は違う馬に打ちました。

では、新潟2歳S2015出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

新潟2歳S2015出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェクコメントを書き残していない馬です。

1枠2番ロードクエスト(新馬)

パドックでは馬体緩いし歩様固い。レースでは大外枠も歩くようなスタートで出遅れ。スローのCUを出遅れてC回して楽々差し切り圧勝。

2枠3番カネノイロ(新馬)

HペースのCUを外枠から差す競馬でC回すロスして0.2秒差完勝は、メンバーレベル不明も強い競馬。

4枠7番マコトルーメン(函館2歳S)

SSを外枠から外を回して追い込む順馬の競馬で5着。

7枠14番ペルソナリテ(ダリア賞)

直線で内外から寄せられながらも狭い間を割って突き抜けた。根性と一瞬の脚は相当!小さい馬もバランスの良い馬体。根性と一瞬の脚が凄い。前脚が伸び切らないので瞬発力寄りでマイルがベストか?

新潟2歳S2015の「勝ちポジ」予想

まずは新潟の馬場傾向ですが、ここまでの競馬を見る限りでは、直線は内外フラットだと思うんですけど、コーナーでは内をロスなく回している馬が得をしているように見えます。

続いてペースですが、例年、意外とそれなりのペースで流れているので、今年も平均ペースと予想します。

「コーナーでは内をロスなく回している馬が得な馬場」で「平均ペース」ということで、このレースの「勝ちポジ」は「コーナー部内有利」(「栄光の競馬新聞」的には「CU」)と予想します。

内

・・・ってな感じで「勝ちポジ」を予想しておきながら、このレースは出走馬が決まった時点で買いたい馬が居たので、「勝ちポジ」は無視してその馬に本命◎を打ちます。

本命◎:7枠14番ペルソナリテ

これまでの2戦の戦績から、距離不安とか、上がりの脚不安とか、それこそ枠不安とか、色々あるんですけど、前2走で見せた勝負根性が秀逸過ぎるので、重賞のここで勝負根性を存分に発揮してくれることを期待します。

相手を絞るのが難しいので、ここは本命◎馬一本で行きます。

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    ◎15ルグランフリソン
    ◯14▲18△4△2☆10

    外からズブズブで(^^)/
    ◎単勝、◎=◯▲△△☆馬連

  2. サカタケンジ より:

    こんばんは( ^ω^ )
    只今、鉄腕DASH観てたのですが
    世界一のラーメン企画で紹介されてた島根益田市高津川で採れる鴨島ハマグリって知ってますか?
    幻のハマグリらしいのですが?

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      そんなハマグリは知らないです。
      っていうか、島根のことはいまだによく知りません(汗)

  3. サカタケンジ より:

    そうですか(´・_・`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)