【予想追記】函館2歳S2015予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想

シェアする

2015年函館2歳S

中央馬は全馬1勝馬ということで、函館2歳Sは、新馬戦のレースレベルを加味した予想をしてみようかと思ってます。

では、函館2歳S2015出走馬の前走チェックコメントです。

スポンサーリンク

函館2歳S2015出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェクコメントを書き残していない馬です。

3枠6番ヒルダ(新馬)

スローのUSを先行もC回すロスしながら0.2秒差1着は実質圧勝。メンバーレベル未知。

6枠11番メジャータイフーン(新馬)

少頭数のスローのUSを先行も強気にC回して0.7秒差完勝はメンバーレベル未知も強い競馬。

函館2歳S2015の「勝ちポジ」予想

まずは函館の馬場傾向ですが、雨で緩んだ馬場での競馬が続いているので、サスガに内が得になる馬場ではなくなってきています。1Rの2歳未勝利の1200m戦でも、出遅れて外を回した差し馬が差し切り勝ちしました。

続いてペースですが、この時期の2歳戦ということもあって、逃げ・先行の戦法で勝ち上がってきた馬がほとんどのメンバー構成で、このレースの過去3年を見てもハイペースになっていることから、今年もハイペースを予想します。

「フラットの馬場」で「ハイペース」ということで、教科書通りならこのレースの「勝ちポジ」は「差し」(「栄光の競馬新聞」的には「差」)になるんですけど、直線の短い函館競馬場ということもあって、このレースは「地力勝負レース」(「栄光の競馬新聞」的には「力」)と予想します。

本命◎:3枠6番ヒルダ

実はヒルダが勝った新馬戦のレベルが高かったようで、次走で3頭(3着馬,4着馬,5着馬)が勝ち上がっています。そのレベルが高かった新馬戦の勝ち馬が現時点で2桁人気なら、積極的に狙いたくもなるでしょう(笑)

相手馬はワケワカランので、本命◎馬の単複のみで勝負!

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    ◎⑪メジャータイフーン
    ◯⑥ヒルダ
    ▲⑨ブランボヌール
    △⑦アルマククナ
    △⑭オデュッセウス

    ◎単勝、馬連◎=◯▲△△で勝負☆

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      メジャータイフーンの新馬戦強かったなー。

  2. サカタケンジ より:

    お疲れ様です( ^ω^ )
    ヒルダ メジャーおめです!
    グリーンチャンネルでは10人気に驚かれてましたよっ笑

    • おすだぬき より:

      馬連的中~(^_^)v
      直前で1,000円未満の端数で買い足した三連複が1枚だけですが1点でGET(^_^)v

      6番、人気薄くてラッキーでした☆

      • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

        1点でのGET!は気持ちいいですねー!

  3. サカタケンジ より:

    おはです*\(^o^)/*
    昨日は、というよりこんかいの夏競馬はほとんど指をしゃぶりながら観戦しております(´・_・`)ゥズゥズ
    とにかく中京が読めないですっ!
    当たる日は的中率60%位は行くのですが
    ダメな日は0%と天国と地獄です〜
    わりかし、福島、函館は良いのですが、、、

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      来週から競馬場が替わるので、新たな気持で行きましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)