ラジオNIKKEI賞2015のレース回顧と次走以降の注目馬と、将来アンビシャスと勝ち負けしそうな下級条件馬

シェアする

2015年ラジオNIKKEI賞

突然ですけど、知ってます?

あの馬券裁判でお馴染みの卍氏が本を出すんですよ!

7月21日発売です。

僕はアマゾンで予約しました。

今から届くのが楽しみです♪

では、ラジオNIKKEI賞2015のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2015のレース回顧

平均ペースで流れるも開幕週の顕著な内有利な馬場で内先行有利に。

ラジオNIKKEI賞2015の次走以降の注目馬

アンビシャス

内枠から内々をロスなく回して直線もスムーズに外に出すことができて、ほぼ完璧な競馬をしての0.6秒差圧勝。ただ、外枠から外を回されていても恐らく勝ち切れていたと思うので、このメンバーでは能力が一枚も二枚も上。

編集後記

このレースとは直接関係ないですけど、土曜日の9Rにこのレースと同じ条件(福島の芝1800m戦)の500万クラスのレースがありました。

勝ちタイムは1.46.2で、このラジオNIKKEI賞の勝ちタイムよりも0.2秒速い時計。

勝ち馬は、斤量54kgの3歳牡馬。

多分、恐らく、きっと、将来はこのラジオNIKKEI賞の強い勝ち馬アンビシャスと、重賞で勝ち負けするんじゃないかと思います。

名前を覚えておいて損は無いですよ!多分、恐らく、きっと(笑)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 大橋 利光 より:

    お疲れさまです。
    いや~、アンビシャスは力が違いましたね~
    エニグマバリエート!!貴重な情報ありがとうございます。

    アンバルブライベン・・・亡くなったそうですね。すごく残念です。力が抜けます。

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      来年にはアンビシャスとエニグマバリエートの対決が見られますように・・・
      アンバルブライベン残念ですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)