先週の馬場傾向(6月13日,14日)と、今週の馬場予想(6月20日,21日)

シェアする

2015年函館開幕!

いよいよ今週から、個人的に1年で一番の稼ぎ場である北海道開催が始まります。

手元にデータとして残っている過去4年の函館&札幌開催の軸馬の成績は、

年度別成績
北海道開催の成績1

競馬場別成績
北海道開催の成績2

「Be Winning Horseplayer」の第4章「適切な馬券の買い方」でも詳しく書いたとおり、これだけの的中率&回収率の軸馬が選べれば、全ての連勝馬券の回収率がプラスになります。

馬連でも、3連複でも、3連単でもプラスになります。

それはひとえに、上でも紹介した通り軸馬の予想精度が高いからです。

では、なぜ函館&札幌開催の軸馬の予想精度がこんなに高くなるのかと言えば、それは、「Be Winning Horseplayer」の第5章で詳しく解説した「勝ちポジ予想理論」がハマりにハマるからです。

しかも、函館&札幌開催でハマりにハマる「勝ちポジ」が、「勝ちポジ予想理論」の中でも最もド基本で最も予想しやすく、しかし、それでいて最も馬券的に破壊力のある「内先行」だからです。

ちなみに、函館開催で「勝ちポジ予想理論」が特にハマるのが、芝1200m,芝1800m戦です。

函館&札幌開催の「勝ちポジ予想理論」の話については、また後日詳しく解説しようと思ってますので、詳しくはその時に。

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章で確認下さい。

函館開幕日は、こんな感じ↓のレースになるんじゃないかと思っとります。

函館の傾向はこんな感じ?⇒ 人気ブログランキングへ(現在5位前後)

では、先週の馬場傾向と今週の馬場予想です。

注意東京競馬場の芝コースが、C→Dコースに替わります。
注意阪神競馬場の芝コースが、A→Bコースに替わります。
注意今週から函館競馬が開幕します。

スポンサーリンク

東京競馬場

東京競馬場

先週の馬場傾向

U字コースでスローペースになれば内有利で、ペースが流ればフラットの地力勝負となってました。

今週の馬場予想

今週からDコース替わりです。土曜日は、コース替わりと雨を想定した馬場整備の施しによって先週までと同じくスローペースなら内が得をするかも知れません。日曜日は、雨が降って馬場が緩んで荒れてくれば、内外フラットな馬場になるんじゃないかと思っています。ただ、ここら辺については、実際にレースを見て臨機応変に対応してください。

直前情報(6月19日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:雨

■馬場状態:(芝)重(ダート)不良

■芝の状態:今週からDコースを使用します。移動柵によって傷みがカバーされ、全体的に良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約8~10cm、洋芝約10~14cm

■使用コース:Dコース(Aコースから9m外に内柵を設置)

■気象状況:
12日(金)に3.0ミリ、14日(日)に0.5ミリ、17日(水)に27.5ミリ、18日(木)に0.5ミリ、19日(金)に13.5ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・16日(火)芝刈りを実施しました。
・16日(火)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・16日(火)~18日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・17日(水)~18日(木)芝刈りを実施しました。

阪神競馬場

阪神競馬場

先週の馬場傾向

土曜日はハイペースにならない限りは内有利でしたが、日曜日は馬場が一変してフラットで外を回した差し馬が届く馬場でした。あと、これは先週もそうだったんですけど、理由はよく分からないけど日曜日はハイペースになるレースが多かったです。

今週の馬場予想

今週からBコース替わりです。土曜日は、コース替わりと雨を想定した馬場整備の施しによって先週までと同じくスローペースなら内が得をするかも知れません。日曜日は、雨が降って馬場が緩んで荒れてくれば、内外フラットな馬場になるんじゃないかと思っています。ただ、ここら辺については、実際にレースを見て臨機応変に対応してください。

直前情報(6月19日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:曇

■馬場状態:(芝)稍重(ダート)重

■芝の状態:今週からBコースを使用します。コース変更に伴い、傷みが出始めていた内側の箇所がカバーされ概ね良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約14~18cm(障害コース)野芝約10~12cm

■使用コース:Bコース(Aコースから直線部3.0m、曲線部4.0m外側に内柵を設置)

■気象状況:
12日(金)に2.5ミリ、16日(火)に1.0ミリ、17日(水)に0.5ミリ、18日(木)に4.0ミリ、19日(金)に7.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・15日(月)芝刈りを実施しました。
・17日(水)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
・16日(火)~18日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・特記する作業はありません。

函館競馬場

函館競馬場

今週の馬場予想

今週から始まる函館競馬場ですが、去年のこの開催の開幕週は、1000m,1200m戦は圧倒的に内優勢で、1800m戦はペースが速まる傾向が強くてマクリが利き、2000m,2600m戦はペースが落ち着きやすく内優勢でした。今年も去年同様の内有利な馬場を想定しています。1000m,1200m戦は特に!

直前情報(6月19日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:平成26年開催終了後、傷みの大きな向正面から正面ゴール過ぎの内側(内柵から最大で6m幅)を中心に約4,500m2の芝張替を行いました。天候にも恵まれ、芝は順調に生育しており良好な状態です。

■芝の草丈:洋芝約10~14cm

■使用コース:Aコース(内柵を最内に設置)

■気象状況:
12日(金)に11.5ミリ、13日(土)に0.5ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・15日(月)芝刈りを実施しました。
・15日(月)~16日(火)、18日(木)~19日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・15日(月)~19日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

■第1・2回函館競馬の馬場概要(6月15日(月)現在):

芝コース
(1)使用コース
・第1回函館 全日 Aコース
・第2回函館 前2日 Aコース、後4日 Bコース

(2)芝の状態
・洋芝(ケンタッキーブルーグラス、トールフェスク、ペレニアルライグラス)を用いています。
・平成26年開催終了後、傷みの大きな向正面から正面ゴール過ぎの内側(内柵から最大で6m幅)を中心に約4,500m2の芝張替を行いました。
・今春は例年よりも気温が高かったこともあり、現段階での生育状況は概ね良好です。
・芝の生育管理のため、中間日に散水を実施します。

ダートコース
(1)ダートコースの状態
・平成26年の調教期間終了後、ダートコース全面の路盤点検を行いました。
・クッション砂の厚さは9.0cm(従来通り)で調整しています。
・乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行うことがあります。

芝コースの様子(撮影日:6月7日(日))

2015年函館開幕

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    かなりの雨降りな関東地方…金曜日のオフはパチンコで稼ぐ予定が返り討ちに(/ー ̄;)

    想定外でしたが時間ができたので東京全レースと函館の芝のレースを検討♪(^-^)
    土日は仕事なのでサクッとPAT投票して仕事終わりの楽しみにしまふ☆◎単勝メイン

    《東京》
    1R◎10◯4▲8 2R◎8◯16▲5
    3R◎7◯2▲5 4R◎8◯2▲7
    5R◎5◯14▲12△16 6R◎6◯8▲1
    7R◎5◯11▲14 8R◎5◯4▲2
    9R◎8◯11▲9 10R◎9◯12▲6
    11R◎12◯13▲8 12R◎10◯2▲4

    《函館》
    2R◎1☆5☆14 5R◎1☆3☆4
    6R◎11☆3☆12 8R◎8☆9☆12
    10R◎3☆5☆10 11R◎4☆13☆6
    12R◎10☆8☆14

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      おおっ!凄い!
      僕にはこんなに沢山のレースを一気に予想することはできませぬ(笑)

      • おすだぬき より:

        昼休みなう☆POG馬勝利ならず…(/ー ̄;)1R2着・5R4着

        6R終了時点で5,340/4,500で+840円、まぁまぁ遊べてる♪(^-^)単勝3・馬連1×2で投票

        仕事場ではスマホ使えないので新聞で事前予想するしかないので仕方がないのです~(^_^;)

        • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

          儲かりましたかー?
          僕は朝一連勝も後半尻すぼみでした(涙)

          • おすだぬき より:

            おつで~す(^^)/
            こちらも後半は人気サイドの単勝しか当たらず少々マイナスで終了…(/ー ̄;)

            函館は開幕週らしいといえばらしいですが…(^_^;)ムズカシイ

          • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

            開幕週は馬場がまだシックリきてないのでちょっと難しいですね。
            1週使われた来週からは、典型的な内有利になるでしょう。
            ただ、間違いなく内有利な馬場なので、そこだけはブレないようにしようと思ってます。
            メッサ強い降級馬は、馬場関係なしに勝ってしまいます(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)