小倉大賞典の注目馬と予想

シェアする

2015年小倉大賞典

今日は今年初めてのG1レース、フェブラリーSが東京競馬場で行われます。

ただ、僕はダート戦は全くのノータッチで、予想はもちろんのこと、今はレースもほとんど見てません。

当然ながら、フェブラリーSも予想もしないし馬券も買いませんけど、パドックを見るのは今から楽しみです。

ダートの一流馬の馬体は、メチャメチャエゲツナくて、カッチョよくて、筋肉隆々の見栄えする馬体なので、馬体フェチの僕としては、目の保養になりますから(笑)

今年も「うおー!」「すげー!」「素晴らしい!」などと、一人で声を上げながらフェブラリーSのパドックを見たいと思います。

では、裏開催の地味な重賞レース小倉大賞典の注目馬と予想です。

スポンサーリンク

小倉大賞典に出走するMy注目馬

小倉大賞典に出走するMy注目馬を公開します。

My注目馬の中で、

(1)My注目馬コメントが「買い」のコメントである
(2)「勝ちポジ」を走れそう
(3)馬場適正がマッチしている
(4)単勝オッズが3倍以上で、なるべくならば1番人気じゃない
(5)複勝下限オッズが1.3倍以上

こんな馬が居れば、個人的に軸馬として馬券検討します。ただ、ハンデ戦だけはこのルールに則りません。

2枠4番ラングレー(初富士S1600万)

中山の力勝負で1着。力付けた印象。OPでもやれそう。特に東京なら!

8枠16番レッドレイヴン(ディセンバーS)

休明け。SSを順馬で走ればムチなしハミ掛けた程度の馬任せで0.3秒差完勝して当然。

小倉大賞典の予想

まず先に、昨日のダイヤモンドSでも書きましたが、ハンデ戦は全馬が同着でゴールするように斤量調整がされているレースなので、基本的に僕は、よっぽど買いたい馬が居ない限り、ハンデ戦の馬券は買わないようにしています。

去年から、↑こんなスタンスでハンデ戦と接したら、ハンデ戦の馬券収支(軸馬の)が、次のように好転しました。

ハンデ戦の過去3年成績

ということで、今年も去年と同じく、よっぽど買いたい馬が居ない限り、ハンデ戦の馬券は買わないようにしていきます。

では、小倉大賞典の予想です。

まずは小倉の馬場傾向ですが、基本的にはフラットの地力勝負馬場と考えて良さそうです。

続いてペースですが、速めのペースで逃げて結果を出してきた馬が居るので、スローペースになることは考えにくく、平均ペースでは流れるんじゃないかと思います。

「フラットな馬場」で「平均ペース」ということで、「勝ちポジ」は「地力勝負」(「栄光の競馬新聞」的には「力」)と予想します。

「勝ちポジ」が「地力勝負」の場合の軸馬候補は基本的に、

(1)枠順は不問
(2)脚質も不問
(3)高指数を出している馬

こんな馬を上位に取ります。ということで、基本的に人気馬になります。

で、小倉はすでに雨が降ってきていて、朝の時点で稍重馬場になってます。ということで、力の要る馬場になりそうなので、

(4)「力」「SS」「差」などの力の要る馬場で高指数を出した馬

を上位に取ります。こんな馬を「栄光の競馬新聞」の馬柱から探すと、

7枠14番メイショウナルト(5走前「力」で指数「104」)
8枠16番レッドレイヴン(5走前「力」で指数「100」)

どちらも5走前と実績が古いですけど、この2頭がピックアップされます。

前走だけで探せば、

2枠4番ラングレー(前走「力」で指数「99」下級条件補正+4)
3枠6番カレンブラックヒル(前走「力」で指数「99」)
8枠16番レッドレイヴン(前走「SS」で指数「97」)

ハンデ戦じゃなければ、断然レッドレイヴンが買いたい馬になるんですけど・・・

昨日のダイヤモンドSじゃないけど、今のオッズ(単勝5.5倍)なら買えるオッズやけどなー


※「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章で確認下さい。

※「栄光の競馬新聞」は、現在無料で下記ページからダウンロードできます。

「栄光の競馬新聞」2月22日(日)公開と、100名限定で【先行予約】受け付け開始!
僕のオリジナルの競馬新聞「栄光の競馬新聞」は、2014年までと同じく、2015年以降も有料での公開にしますが、まだその準備が全然整っ...

編集後記

昨日は、「儲け馬」も「当たり馬」もWでハズレ(涙)

いや、「儲け馬」はハズしても「まあ仕方ない」って思って前を向けるんですけど、「当たり馬」が飛んだときは「クソー飛んだー!」って、もっ凄く落ち込みます。

やっぱり僕は、

・来られたら悔しい馬券(「儲け馬」的な馬券)を買って
・来なかったら腹が立つ馬券(「当たり馬」的な馬券)を買わない

のが性に合ってるんだとつくづく思います。

ということで、本来なら「当たり馬」は止めるのが僕としては精神的に良いんだと思うんですけど、自分を試すという意味も込めて新しいチャレンジとして今年1年は続けると決めて始めた企画なので、精神的にはツライんですけど、1年間続けます。

次の「当たり馬」から20戦連続複勝的中を目指して予想します。頑張れ、オレ(笑)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    ④一番人気でしたか…(^-^;
    夜勤明けであたまが動かないので丸乗り(笑)

    馬単4=2、10、11の6点で勝負!

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      おすだぬきさん、小倉は前に居ないと厳しい馬場でした。

  2. おすだぬき より:

    う~ん、4と6を取り違えてますな…(^-^;

    フェブラリーS
    ◎4◯8▲1

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      おすだぬきさん、コパノリッキーがフツーに勝っちゃいましたねー。
      まだ5歳馬。ダート馬は息が長いから、コパさんめっちゃ儲けそう(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)