東京新聞杯の注目馬と予想

シェアする

2015年東京新聞杯

去年のこの開催は、東京が記録的な大雪で、2週続けて開催日の変更を余儀なくされました。確か火曜日にも競馬が行われて、4日間開催なんてのもありましたよね。

今年は、雪は降っても週中で、しかも量もそんなでもなかったようで、週末に無事に競馬が行えていることは有難いことです。

そう、「ありがたい」というのは「有難い=有ることが難しい」ことで、中央競馬が土日に行われていることは、当たり前のことではあるけど、有難いことなんですよね。

感謝、感謝です。

では、東京新聞杯の注目馬です。

スポンサーリンク

東京新聞杯に出走するMy注目馬

東京新聞杯に出走するMy注目馬を公開します。

My注目馬の中で、

(1)My注目馬コメントが「買い」のコメントである
(2)「勝ちポジ」を走れそう
(3)馬場適正がマッチしている
(4)単勝オッズが3倍以上で、なるべくならば1番人気じゃない
(5)複勝下限オッズが1.3倍以上

こんな馬が居れば、個人的に軸馬として馬券検討します。ただ、ハンデ戦だけはこのルールに則りません。

5枠10番フルーキー(京都金杯)

コーナーで1頭分外を回したロスと、直線で3着馬の内に入れて追い辛くなった分の負け。枠順の差で負けたと言っても良い。

東京新聞杯の予想

まずは東京の馬場傾向ですが、土曜日の競馬を見る限り、先週とほぼ同じような馬場で、やや内有利な感じでした。ペースが緩むと距離ロスなく内を回した馬が得をしている感じです。

続いてペースですが、「栄光の競馬新聞」の馬柱を見れば明らかな通り、行きたい馬が居なくて、フツーに考えればスローペースの団子馬群になるんじゃないかと思います。

「やや内有利な馬場」で「スローペース」ということで、「勝ちポジ」予想としては、このレースは「内先行有利」と予想します。

内先行有利

「勝ちポジ」が「内先行有利」の場合の軸馬候補は基本的に、

(1)内枠
(2)逃げ・先行馬
(3)過去に「US」「CU」「内」の内有利の軽い馬場で好走している馬(高指数の馬)

こんな馬を上位に取ります。

こんな馬を「栄光の競馬新聞」の馬柱から探すと、

2枠4番シャイニープリンス(2走前「CU」で指数「99」)
3枠5番マイネルメリエンダ(前走「US」で指数「100」)

の2頭が浮上してきます。この2頭の比較は素直にキャピタルSの着順で決めて、

本命◎:シャイニープリンス
対抗○:マイネルメリエンダ
単穴▲:なし
惑星☆:なし

単穴▲,惑星☆は、目ぼしい馬が見当たらないので“なし”にします。

連勝馬券を買うなら、この2頭の1点と、この2頭から外枠の人気馬への流しで。


※「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章で確認下さい。

※「栄光の競馬新聞」は、現在無料で下記ページからダウンロードできます。

「栄光の競馬新聞」2月8日(日)公開しました!
僕のオリジナルの競馬新聞「栄光の競馬新聞」は、2014年までと同じく、2015年以降も有料での公開にしますが、まだその準備が全然整っ...

編集後記

今日、雨降りなんやね?

両重賞の予想に天気(雨)を全く考慮してないけど、大丈夫かな?

ま、もう予想出してもたからエエか?

きさらぎ賞のルージュバックにとっては、これがええ試練になるやろ。

少々緩んだ馬場でポルトドートウィユに勝ったら、それこそダービーも・・・

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    曇り空で雨は落ちてきそうにありませんね…(^-^;

    今日はPOG指名馬からの注目馬サトノギャラント&POG指名馬グリュイエールの応援です♪(^-^)

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      おすだぬきさん、東京は雨降り始めましたね?
      多分、この予想はハズレます(苦笑)

  2. おすだぬき より:

    はい…30キロ離れた巣穴は急にどしゃ降りになりました(笑)
    サトノギャラントは道悪ダメだしオイラもハズレっぽい…(^-^;

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      おすだぬきさん、やっぱりダメでした(涙)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)