先週の馬場傾向(1月17,18日)と、今週の馬場予想(1月24,25日)

シェアする

なーんか昨日からこのブログ、パソコンで見れなかったり、スマホで見れなかったりと、不安定な状態に陥っているようです。

パソコンで見れてるかは僕自身がチェックできるんですけど、スマホで見れているかどうかは、僕がまだガラケーなのでチェックしようがありません。しかもスマホには、アップルとアンドロイドの2種類あるし・・・(汗)

うーん、僕もそろそろスマホを持たなアカンのかな?って思ったり思わなかったり。楽天のスマホって安いってどっかで聞いたけど、どうなんやろ?

では、先週の馬場傾向と今週の馬場予想です。

スポンサーリンク

中山競馬場

中山競馬場

先週の馬場傾向

馬場としては内外フラットも、「内と外、どっちの馬を買う?」って訊かれたら、「外」と答えます。

今週の馬場予想

今週も内外フラットの馬場を想定しています。で、内と外に同じ程度買いたい馬が居た場合は、外の馬を買うと思います。

直前情報(1月23日(金)正午現在の情報))by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)重(ダート)不良

■芝の状態:正面を中心にコース内側に若干の傷みが見られますが、概ね良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

■使用コース:Cコース(Aコースから6m外に内柵を設置)

■気象状況:
21日(水)に5.0ミリ、22日(木)に6.5ミリ、23日(金)に14.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・特記する作業はありません。

(2)ダートコース
・19日(月)、21日(水)~22日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

京都競馬場

京都競馬場

先週の馬場傾向

雨予報で馬場を固めたのか、また内有利に戻りました。

今週の馬場予想

今週も土曜日の早い時間帯のレースは内優勢が継続しているんじゃないかと思います。ただ、また今週も緩い馬場なので、サスガに内も荒れてくるかも?この辺は実際にレースを見て臨機応変に対応してください。

直前情報(1月23日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:曇

■馬場状態:(芝)稍重(ダート)重

■芝の状態:内・外回り3~4コーナーに部分的な傷みがありますが、その他の箇所は概ね良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

■使用コース:Aコース(内柵を最内に設置)

■気象状況:
22日(木)に11.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・特記する作業はありません。

(2)ダートコース
・21日(水)、23日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

中京競馬場

中京競馬場

先週の馬場傾向

強風が吹き荒れていたこともありますが、馬場としても力の要る内外フラットな馬場だと感じました。

今週の馬場予想

今週も内外フラットな馬場を想定しています。更に、内と外で迷った場合は、積極的に外を選択すると思います。あと、先行馬と差し馬で迷った場合は、積極的に差し馬を選択すると思います。1400m,2200m戦は特に。

直前情報(1月23日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)重(ダート)不良

■芝の状態:3~4コーナーの内柵沿いに傷みが見られます。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

■使用コース:Bコース(Aコースから3.0m外に内柵を設置)

■気象状況:
22日(木)に21.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・21日(水)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
・20日(火)~21日(水)、23日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)