先週の「儲け馬」(寒竹賞:ニシノオタケビ)の結果とレース回顧など

シェアする

儲け馬

先週の「儲け馬」の結果と回顧をしておきたいと思います。

スポンサーリンク

2015年1月5日の「儲け馬」

中山9R 5番ニシノオタケビ

前走の葉牡丹賞(勝ち馬:トーセンバジル)、2走前の百日草特別(勝ち馬:ルージュバック)が共にレベルの高いレースの可能性が高いレースで、4着,5着と上位入線。

葉牡丹賞3着のバイガエシが昨日の京都9R福寿草特別を非常に強い競馬で完勝し、百日草特別2着のベルーフが年末の阪神エリカ賞で勝っていることからも、これらのレースがレベルの高いレースだと分かる。

中山の芝は、A→Cコース替りでやや内有利っぽい気がしないでもないし、このレースは少頭数で行く馬も居ないので、スローペースの上がり勝負になるかも知れないけど、単勝が6倍弱(9:40現在)も付くのなら、ぜひ馬券を買いたい。

2015年1月5日の「儲け馬」の結果

単勝5.7倍の3番人気で、0.7秒差6着

2015年1月5日の儲け馬の結果

2015年1月5日の「儲け馬」のレース回顧

2015年1月5日中山9R寒竹賞を実際のレースを見ながら回顧しました。

僕のレースの見方や回顧の仕方、このレースの次走での狙い馬がどの馬なのか?などが、このビデオを見れば分かります。

ぜひ参考にしてください。

ビデオの補足ですが、ニシノオタケビは頭の低い走法の馬なので、できれば勝負所のゴール前が平坦なコース(関東なら中山よりも東京)の方が、より結果が出やすいんじゃないかと思います。

で、この日はこのニシノオタケビ以外にも何頭か次走で注目したい馬が居ました。その中の最たる次走注目馬が、

この馬人気ブログランキングへ

頭を下げた時にゲートが開いて出遅れて、道中で外々回すロスの大きな競馬をしての敗戦なので、全く悲観しなくて良いと思います。出遅れもタマタマなので。この馬は前走の圧勝からも中山が合ってると思うので、次走が中山なら特に狙い目かな?と思ってます。この負けで少しは人気も下がると思うので。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)